HOME > スタッフの活動ブログ

スタッフの活動ブログ

深谷市観光協会のスタッフが深谷市をPRするための活動レポートブログです

10/19 よじごじDaysで深谷が放送されます!

こんにちは。

10月19日(火)テレビ東京よじごじDays(15:40~16:54)

で深谷が放送されます!

ゲストさんがタクシーで深谷を巡る旅のコーナーです。
タクシードライバーが街のおすすめスポットをご案内!
どんなところが紹介されるのか!?

ぜひご覧いただき、おススメスポットを見に
深谷へお越しください(^^)/

 

情報をいただいた深谷タクシーさん、ありがとうございました!

2021年10月16日(土)|活動レポート 

華蔵寺(けぞうじ)

こんにちは。

先週放送されたNHK大河ドラマ「青天を衝け」で紹介された
渋沢家の菩提寺「華蔵寺」。

DSC_2145

DSC_2146

下の写真にはありませんが、本堂左手には、
渋沢栄一翁お手植えの赤松が植えてあるそうです。

美術館には、渋沢栄一をはじめ、尾高惇忠、
栄一伯父(東ん家 宗助)が書いた書軸他、
木造大日如来坐像(埼玉県指定有形文化財)等
貴重な美術品が展示されています。

※美術館は有料(¥300円)です。

渋沢栄一生誕地(中ん家)から徒歩20分。
ぜひ訪れてみませんか。

詳細・お問い合せはこちら
華蔵寺

電話 048-587-2145

2021年10月12日(火)|活動レポート 

渋沢栄一翁生誕地の深谷

こんにちは。

10月に入り、行楽にはちょうど良い時期になりました。
コロナの緊急事態宣言も解除され、お出かけする方も多数いらっしゃる
と思います。

でも油断は禁物!マスク着用、3密回避、手洗い等の対策を
きちんとして、うつらない・うつさないようにしないとですね。

さて、深谷の偉人渋沢栄一翁が主人公になっている
NHK大河ドラマ「青天を衝け」も、残すところあと3ヶ月で
放送が終わってしまいます(ノД`)・゜・。

生誕の地深谷には、生家をはじめ多数の関連施設があります。
そんな深谷にまだお越しになっていらっしゃらない方!
ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

※施設見学には、事前予約、団体様の事前予約等もございます。
 ご予約、詳細は渋沢栄一記念館のホームページまたは 電話048-587-1100
 でご確認くださいませ。 

shibusawaeiichikinenkan2

5

7

3

4

1

2

2021年10月2日(土)|活動レポート 

10月10日 オンライン開催の埼工大「秋桜祭」

こんにちは。

いつも観光協会のイベントでお手伝いいただいている
埼玉工業大学の学園祭「秋桜祭」ですが、
今年はオンラインで開催します!

ゲーム大会や、お笑いライブ(出演者は近日公開)
を生配信!
ぜひご覧ください(^^)/
詳細はこちらをクリック!

20211001141123_001

昨年に引き続き、今年も出店参加協力はできませんが
配信をみて楽しみたいと思います。

 

2021年10月1日(金)|活動レポート 

深谷商業高等学校 二層楼

こんにちは。

昨日TVで放映された深谷商業高等学校(通称深商)。
市内には、卒業生、簿記やそろばんを習っていた方なら、
検定で一度は行ったことがあるという方も多いと思います。

校内には、国登録有形文化財の二層楼があり
日曜日のみ一般の方に公開しています。

※現在、緊急事態宣言中のため、公開を中止しております。
詳細は、深谷商業高等学校までお問い合せください。
電話:048-571-3321

dcbe6343719d7cce91916b0b627415c61

bc05f6e2714ff270dd46472c21805a5e

深商の創設には、渋沢栄一翁も関わっており、当時の町長宛ての
手紙が現在も残されているそうです。

大正11年(1922)10月には、完成したばかりの二層楼を訪れ
「士魂商才
」「至誠」の書を書き残し、これらの言葉が深商の
校訓となり、現在も渋沢栄一翁の教えが受け継がれている。
また、二層楼の西側に植えられた松の木は
渋沢栄一翁によって植樹されたものである。

(※深商発行パンフレットから抜粋)

大正時代にタイムスリップしたような感覚になる二層楼。
ぜひ訪れてみてください。

2021年9月22日(水)|活動レポート 

バックナンバー

お使いのブラウザに最新のプラグインをインストールしてください。

  • 七夕ページバナー
  • 深谷まつりバナー


深谷市観光協会

〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-1-8(JR深谷駅内) TEL.048-575-0015 FAX.048-575-0016

このページのトップへ