HOME > スタッフの活動ブログ

スタッフの活動ブログ

深谷市観光協会のスタッフが深谷市をPRするための活動レポートブログです

深谷驛舎最中

長らくお世話になったOさん。

ものをくれればいいってことではないけれど、
普段の仕事ぶりからも伺えましたが、
やっぱりちゃんとしている方でした。

お礼と、こちらを持ってきてくれました。

DSC_1948

DSC_1952

浜岡屋さんの深谷驛舎最中です!
浜岡屋さんの煉瓦釜戸で炊いた餡がたっぷり入っています。

Oさん、おいしくいただきましたよ!
ありがとうございました(^^)

2021年3月27日(土)|活動レポート 

3月26日の唐沢川堤桜の様子

4~5分咲きです。

DSC_1947

DSC_1943

DSC_1937

2021年3月26日(金)|活動レポート 

桜、ほころびはじめました

深谷駅南口の唐沢川沿いの桜です。
満開までは、まだ少しかかりそうです。

DSC_1926

DSC_1929

2021年3月24日(水)|活動レポート 

滝澤酒造のお酒「青淵郷」

こんにちは!

NHK大河ドラマ渋沢栄一「青天を衝け」の第5回放送が終わりました。
おかげさまで、市内の大河ドラマ館、渋沢栄一生誕の地、
はたまた駅の観光案内所も連日
賑わっております。

さてさて、先週深谷出身のオサミ画伯が観光案内所に立ち寄ってくれました。
滝澤酒造さんから、こんなお酒が出てるんだよ!と。
DSC_1913

ラベルに渋沢栄一翁、東京駅がオサミ画伯によって描かれた
青淵郷(日本酒)ではないですか!

深谷駅!?と間違えそうな東京駅、パッケージもキレイな藍色で、
お土産に最適です!

紀伊○屋でしか販売してないといってましたが、滝澤酒造さん、
道の駅おかべ、道の駅花園、市内酒販売店でも購入可能です!
また、滝澤酒造さんのレンガ煙突や、レンガ作りの建物も
趣きがあり、一見の価値ありです!

事前予約で蔵見学もやっていますよ!
(現在は、コロナで中止となっております)

論語の里循環バスの停留所にもなっていますので
ぜひ立ち寄ってみてください(^^)/

 

 

滝澤酒造(株)
深谷市田所町9-20 TEL:048-571-0267

img_nav_products1

2021年3月16日(火)|活動レポート 

ミニ東京駅?!深谷駅舎

こんにちは。

先日、電車お越しになったお客さまから、東京駅に似た駅舎はどこ??
と聞かれました。

どうやら、電車に乗っていると駅舎がほとんと見えず、
降りても改札を出てコンコースや外に出ないと

見えないようです。

深谷駅舎は、ミニ東京駅とも呼ばれるこのような駅なのです!
DSC_1902

DSC_1901

東京駅の旧丸の内駅舎は、渋沢栄一翁が設立に携わった
日本煉瓦製造施設で作られた煉瓦を使用しており、それに因んで

平成8年にこの駅舎に建てかえられました。

ただ、一つ残念なことに、本物のレンガではなく、
レンガ調のタイルなのです。

橋上駅なので、構造上、また煉瓦が線路に落下する可能性もあるため、
この造りになったようです。

そういえば、は○わさんの歌の歌詞にもありましたね・・・(^^;)
なので、新しく完成した深谷市役所庁舎は、本物のレンガを使ったとか・・・。

大河ドラマ館、渋沢栄一関連施設へお越しの際に、ぜひ一度ご覧くださいませ(^^)/

2021年3月4日(木)|活動レポート 

バックナンバー

お使いのブラウザに最新のプラグインをインストールしてください。

  • 七夕ページバナー
  • 深谷まつりバナー


深谷市観光協会

〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-1-8(JR深谷駅内) TEL.048-575-0015 FAX.048-575-0016

このページのトップへ