HOME > スタッフの活動ブログ > 重忠まつりが開催されました

スタッフの活動ブログ

深谷市観光協会のスタッフが深谷市をPRするための活動レポートブログです

重忠まつりが開催されました

4月8日(日)、川本地区にある重忠公園にて重忠まつりが開催されました。

畠山重忠公史跡公園には、重忠とその家臣の墓と言われている五輪塔があり、
他に重忠産湯の井戸と伝えられる井戸や重忠公の銅像などがあります。

DSC_0721

馬に乗っている銅像と思われがちですが、
よく見てください。馬を背負っているのです!
急斜面の断崖を乗馬のままでは馬が可哀想と思い、愛馬三日月を背負って崖を下り平家軍に突っ込んだ
という逸話があります。
チカラもち、だったんですねぇ。

DSC_0724

重忠太鼓の演奏や重忠節踊りの披露など、重忠をしのぶイベントが行われました。
伝統と文化を承継するこのおまつりは、地元の畠山重忠公史跡保存会を中心に行われています。

DSC_0729

深谷にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

2018年4月13日(金)|活動レポート 

バックナンバー

お使いのブラウザに最新のプラグインをインストールしてください。

  • 七夕ページバナー
  • 深谷まつりバナー


深谷市観光協会

〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-1-8(JR深谷駅内) TEL.048-575-0015 FAX.048-575-0016

このページのトップへ