『武蔵武士の鑑 畠山重忠』企画展・パネル展

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に登場している畠山重忠公。

畠山重忠は、平安時代の終わり頃から鎌倉時代のはじめにかけて活躍した
武蔵国を代表する武将で、
現在の深谷市畠山の出身といわれています。

IMG_0308

企画展では、深谷市の川本地区出身の武蔵武士・畠山重忠公
について広く紹介するため、深谷市内で発掘された埋蔵文化財
(畠山重忠墓出土蔵骨器など)、江戸時代に描かれた錦絵、
源平合戦のころの馬の姿を模した実物大馬模型パネルなどを
展示しています。

開催日時:令和4年1月4日(火曜日)~
令和5年1月31日(火曜日)まで

午前9時から午後4時まで
(入館は午後3時30分までにお願いします。)

開催場所:川本出土文化財管理センター 展示室
    (深谷市菅沼1019)

入場料:無料

詳細・お問い合せはこちらをクリック!
深谷市役所文化振興課 048-577-4501

 

2022年5月17日(火)|お知らせ

お使いのブラウザに最新のプラグインをインストールしてください。

  • 七夕ページバナー
  • 深谷まつりバナー


バックナンバー

深谷市観光協会

〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-1-8(JR深谷駅内) TEL.048-575-0015 FAX.048-575-0016

このページのトップへ